認知症予防グッズを利用して健康に気を配りましょう!

2014年10月07日

認知症予防は脳トレで!


認知症予防には脳の活性化が大切です。
日常生活に積極的に取り入れて 脳トレを行いましょう。


私たち人間の脳は、使えば使うほど活性化していきます。
その逆に、
脳は使わなければ年齢とともに、だんだん衰えていくのです。


いつまでも認知症の心配がなく
元気に生き生きと過ごすために脳トレを行っていきましょう。


脳トレというと、なにか難しく、
特別のことが必要なのだと思われそうですが、
決してそういうことはありません。


毎日の生活の中で、脳トレは行うことができます。

たとえば、家族との会話、コミュニケーション。


家族や知人、他人とコミュニケーションをとるということは
脳に多くの刺激を与えるということです。

つまり、毎日の何気ない会話が脳トレになっているのです。


逆に、日常に感動がなく、何でも面倒くさくなったり外出も億劫になったり。
このような毎日を過ごしていると、
脳の機能はだんだんと、退行していると考えることができます。


また、趣味をもつことも認知症予防になります。
絵画や園芸、陶芸、囲碁や将棋、さらには
料理や俳句なども脳トレには最適ですね。

カラオケや社交ダンス、身近な散歩なども脳を活性化させてくれます。


いつまでも、認知症とは無縁の生活を送るためにも
まずは好きなこと、興味があることから始めてみてはいかがでしょうか。



posted by 認知症予防グッズ研究家 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 認知症予防 脳トレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。